arkについて

こんにちは。
就労支援事業所arkです。

大阪は緊急事態宣言延長になりました。

やっと終わると思っていたのに・・・政府に延長要請されました。

コロナ過で思うように行動できず、気分も下がり気味になります。

当事業所の利用者さんの中には、在宅で問題集などの課題を行っておられる方も数名いらっしゃいますが、ほとんどの方は毎日元気に訓練に来られています。

今日は事業所の様子を少しお話したいと思います。

arkでは作業を通して自己課題の把握、社会的スキルの向上などを学びます。

自分のできること、苦手なことを把握するのです。

作業は、できることから少しずつ!

できるようになったら次のステップに進んでゆくというイメージです。

ゆっくり進めばいいんです。

作業中は皆さん集中!!

休憩中には利用者さんたちの大きな笑い声。

そして

その輪の中に職員の姿があったり(笑)

利用者さんと職員の距離が近くアットホームなところも

アークの自慢できるところです。